サッサと一歩を!

  • 2009.09.03 Thursday
  • 16:48
ま、マツリゴトについてはあまり書く事は宜しくないのであるが・・・

文句だけではなく明るい話題もご紹介しますので勘弁。

国民新党では、綿貫代表は、落選がハッキリするとスグサマ代表を辞任された。
公明党も早々に辞意を表明し、本日辞任の意向。

自民党はなんなんだ?
未練タラタラなのか?
勘違いと言うか・・・全く分かっていないんだな。

例えば、


国会の正面控え室明け渡しに自民難色記事を印刷する

 民主党の衆院選圧勝が、国会内の議員控室使用をめぐるドタバタ攻防を引き起こしている。民主党は1日、衆院内で自民党が使用する議事堂正面側控室の明け渡しを迫り、これに、自民党側が「長い伝統がある」と、難色を示した。また、参院でも民主党が控室の交換を提案。参院本会議場の議席も、社民、国民新両党との連立を視野に、3党セットで正面側の与党席に着けるように要請した。自民党は回答を保留した。



窓際が良いと騒ぐ子供か?
全くガッカリと呆れと情けないので一杯。
こんなのが政権与党だの、責任あるナントカだの・・・
恥を知れ、恥を!

で、自民党の総裁。今だに元気ハツラツである。
やはり頭の具合が悪いのかな?


政権の委譲だって、なんでこんなに遅いの?
民意を無視していいのかね

市長や県知事は翌日ぐらいだよね?

ホントいい加減にして欲しい。

ナゼこんなに思うのか?

マニフェストである。
粛々と進めて頂きたいのであるが、下記が民主党のそれだ



29.目的を失った自動車関連諸税の暫定税率は廃止する
【政策目的】
○課税の根拠を失った暫定税率を廃止して、税制に対する国民の信頼を回復する。
○2.5兆円の減税を実施し、国民生活を守る。特に、移動を車に依存することの多い地方の国民負担を軽減する。
【具体策】
○ガソリン税、軽油引取税、自動車重量税、自動車取得税の暫定税率は廃止して、2.5兆円の減税を実施する。
○将来的には、ガソリン税、軽油引取税は「地球温暖化対策税(仮称)」として一本化、自動車重量税は自動車税と一本化、自動車取得税は消費税との二重課税回避の観点から廃止する。
【所要額】
2.5兆円程度

30.高速道路を原則無料化して、地域経済の活性化を図る
【政策目的】
○流通コストの引き下げを通じて、生活コストを引き下げる。
○産地から消費地へ商品を運びやすいようにして、地域経済を活性化する。
○高速道路の出入り口を増設し、今ある社会資本を有効に使って、渋滞などの経済的損失を軽減する。
【具体策】
○割引率の順次拡大などの社会実験を実施し、その影響を確認しながら、高速道路を無料化していく。
【所要額】
1.3兆円程度

35.中小企業向けの減税を実施する
【政策目的】
○中小企業やその経営者を支援することで、経済の基盤を強化する。
【具体策】
○中小企業向けの法人税率を現在の18%から11%に引き下げる。
○いわゆる「1人オーナー会社(特殊支配同族会社)」の役員給与に対する損金不算入措置は廃止する。
【所要額】
2500億円程度

36.中小企業憲章の制定など、中小企業を総合的に支援する
【政策目的】
○わが国経済の基盤である中小企業の活性化を図るため、政府全体で中小企業対策に全力で取り組む。
【具体策】
○「次世代の人材育成」「公正な市場環境整備」「中小企業金融の円滑化」などを内容とする「中小企業憲章」を制定する。
○最低賃金引き上げを円滑に実施するため、中小企業への支援を行う。
○「中小企業いじめ防止法」を制定し、大企業による不当な値引きや押しつけ販売、サービスの強要など不公正な取引を禁止する。
○貸し渋り・貸しはがし対策を講じるとともに、使い勝手の良い「特別信用保証」を復活させる。
○政府系金融機関の中小企業に対する融資について、個人保証を撤廃する。
○自殺の大きな要因ともなっている連帯保証人制度について、廃止を含め、あり方を検討する。
○金融機関に対して地域への寄与度や中小企業に対する融資状況などの公開を義務付ける「地域金融円滑化法」を制定する。
○公正取引委員会の機能強化・体制充実により公正な市場環境を整備する。
○中小企業の技術開発を促進する制度の導入など総合的な起業支援策を講じることによって、「100万社起業」を目指す。

37.月額10万円の手当つき職業訓練制度により、求職者を支援する
【政策目的】
○雇用保険と生活保護の間に「第2のセーフティネット」を創設する。
○期間中に手当を支給することで、職業訓練を受けやすくする。
【具体策】
○失業給付の切れた人、雇用保険の対象外である非正規労働者、自営業を廃業した人を対象に、職業能力訓練を受けた日数に応じて「能力開発手当」を支給する。
【所要額】
5000億円程度

38.雇用保険を全ての労働者に適用する
【政策目的】
○セーフティネットを強化して、国民の安心感を高める。
○雇用保険の財政基盤を強化するとともに、雇用形態の多様化に対応する。
【具体策】
○全ての労働者を雇用保険の被保険者とする。
○雇用保険における国庫負担を、法律の本則である1/4に戻す。
○失業後1年の間は、在職中と同程度の保険料負担で医療保険に加入できるようにする。
【所要額】
3000億円程度

40.最低賃金を引き上げる
【政策目的】
○まじめに働いている人が生計を立てられるようにし、ワーキングプアからの脱却を支援する。
【具体策】
○貧困の実態調査を行い、対策を講じる。
○最低賃金の原則を「労働者とその家族を支える生計費」とする。
○全ての労働者に適用される「全国最低賃金」を設定(800円を想定)する。
○景気状況に配慮しつつ、最低賃金の全国平均1000円を目指す。
○中小企業における円滑な実施を図るための財政上・金融上の措置を実施する。
【所要額】
2200億円程度

44.環境に優しく、質の高い住宅の普及を促進する
【政策目的】
○住宅政策を転換して、多様化する国民の価値観にあった住宅の普及を促進する。
【具体策】
○リフォームを最重点に位置づけ、バリアフリー改修、耐震補強改修、太陽光パネルや断熱材設置などの省エネルギー改修工事を支援する。
○建築基準法などの関係法令の抜本的見直し、住宅建設に係る資格・許認可の整理・簡素化等、必要な予算を地方自治体に一括交付する。
○正しく鑑定できる人(ホームインスペクター)の育成、施工現場記録の取引時の添付を推進する。
○多様な賃貸住宅を整備するため、家賃補助や所得控除などの支援制度を創設する。
○定期借家制度の普及を推進する。ノンリコース(不遡及)型ローンの普及を促進する。土地の価値のみでなされているリバースモーゲージ(住宅担保貸付)を利用しやすくする。
○木材住宅産業を「地域資源活用型産業」の柱とし、推進する。伝統工法を継承する技術者、健全な地場の建設・建築産業を育成する。




景気を刺激しそうな、我々中小企業者に優しい内容を取り上げた。

かつて自民党は、何をするのにもツマラン商工会だのなんだの立派でお偉い機関を通してサモサも仕事した雰囲気づくりに勤しんだ。

しかし、民主党は、自民の資金源を断つ為にも?直接公布や、より事業者に近いところで施策の実行をするのではないかと見ている。とにかく政権が移って、新政権のリセット感を味わいたいものだ。

民主党を巡っては、反日メディアがアメリカ様のご機嫌伺いにとんでもない論陣を張って莫迦丸出しで腐臭を放っているが(踏襲では無い)、いい加減なの莫迦ヅラも引っ込めて欲しいモノだ。
負け犬の遠吠えのみっともなさも分からんようでは、潰れそうな我が身を省みることも適わないのだろうか?

何でも良いから、早々に粛々と進めて頂きたい。

大事なことは報道しないで、マスメディアなる売文屋の蒙昧な腐臭紛々たる記事やゴロツキネタに惑わされることないよう、元気を出してシッカと目を見開いて踏ん張って参りましょう!





商品力、技術だけでは売れない
・根性や努力では食えない!
・あなたが稼ぐための具体的・営業手法とは?

http://www.eNirvana.biz



コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

pop in

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

古今亭志ん朝 特選独演会
古今亭志ん朝 特選独演会 (JUGEMレビュー »)
古今亭志ん朝
話芸の粋。小気味の良い江戸弁の啖呵、様々な芸に裏打ちされた身のこなし、笑いは当然、うならせ、涙させ30分で心の洗濯できちゃうというありがたいお話と芸の詰め合わせ。至福の時が過ごせますぜ。

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM