おかしいだろ!インフルエンザ狂想曲

  • 2009.09.08 Tuesday
  • 18:40

新型インフルワクチン接種、副作用補償法案提出へ

 民主党の直嶋政調会長は8日午前、新型インフルエンザ用のワクチン接種によって副作用が出た被害者を救済するための特別措置法案を10月召集予定の臨時国会に提出する考えを明らかにした。

 ワクチンメーカーの責任を免除した上で、国が被害者の補償を行うことになる見込みだ。

 大流行が予想される新型インフルエンザへの対応として、政府はワクチンの輸入により6000万人分超を準備する方針だ。ただ、海外メーカーは副作用が出た場合の免責を契約条件に求めており、輸入の前提として補償体制の構築を急ぐべきだとの意見が出ていた。

 直嶋氏は同日午前、社民党の阿部知子政審会長、国民新党の自見庄三郎政審会長と厚生労働省を訪ね、舛添厚労相から新型インフルエンザ対策について引き継ぎを受けた。その際、舛添氏が特別措置法による補償体制構築を訴え、自民党も含めた超党派での対応が必要との認識で一致した。

 直嶋政調会長は舛添氏との協議後、記者団に対し、「立法の必要性については(舛添氏と)同じ認識だ」と語った。

(2009年9月8日 読売新聞)



大慌てでなんだかよく分からないことにバカ騒ぎして、大した臨床もゼすに煽って摂取させるワクチンなんかありか?

何に効くのか?
成分は?
臨床データ

そもそもインフルエンザで騒ぐ根拠はなんなんだ?
なんで死亡推定数だのパニック時もマニュアルだの早々に数年前か用意してるんだよ
何企んでいるんだ?
気持ち悪いだろ


少しは疑えよな〜
素人が見ても可笑しいぜ

なんで、薬品メーカーは免責なんだ?

消費者保護はどうなった?
製造者責任法は?

なんで国が、イヤ、国が認証したワクチンをテメェで払って、なんかあったら血税で補償するの?

肝炎だって、薬害エイズだって、原爆症だって、水俣病だって散々被害者泣かせて、出る前から保障の法律って・・・


民主党さんよ
多いに期待はしているが、きちんとデータを披瀝して納得させろよな
これじゃ何にも変わらんだろ

少なくとも、そんな危険なものは国民で実験しないで、カイワレ大根や牛肉の時のようにマスゾエ大臣サマはじめ閣僚みんなで並んで打って大丈夫を誇示して欲しい。
それが国民を守ることだ。
バカ騒ぎを煽って大騒ぎは愚の骨頂である。





営業を「足で稼ぐ」は大ウソだッ
・ナゼあなたは契約を取れないのか?
・売れない理由ポイント5と売れる理由ポイント3とは?

http://www.eNirvana.biz



コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>

pop in

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

古今亭志ん朝 特選独演会
古今亭志ん朝 特選独演会 (JUGEMレビュー »)
古今亭志ん朝
話芸の粋。小気味の良い江戸弁の啖呵、様々な芸に裏打ちされた身のこなし、笑いは当然、うならせ、涙させ30分で心の洗濯できちゃうというありがたいお話と芸の詰め合わせ。至福の時が過ごせますぜ。

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM