YELL−いきものがかり−

  • 2009.12.25 Friday
  • 18:38
仕事柄多くの中小企業の社長とお会いします。

良い話しはサッパリ聞きません。
しかし、この時期を、人もモノも資産もたたき売りの状態なので甥にチャンスだと鼻息荒い社長もいます。
一緒にあれこれ構想を練るってのも楽しいです。

しかし、歯を食いしばって踏ん張っている社長が実に多いです。
僕自身すらナカナカ厳しいと折れそうなこともあります

そんな時に耳にしたのが、「いきものがかり」の「YELL」と言う曲。
目頭が熱くなりました

歌詞としては、友へ送る歌のようですが、経営者のいわゆる孤独に対するエールとも聞き取れます

ま、とにかく感動しましたんで(^^ゞ

あまりにも良いので是非ともお聴きください
こちらのボーカルの方の歌唱力も抜群です

元気が出ます!




YELL−いきものがかり−

「“わたし”は今 どこに在るの」と
踏みしめた足跡を 何度も見つめ返す
枯葉を抱き 秋めく窓辺に
かじかんだ指先で 夢を描いた

翼はあるのに 飛べずにいるんだ
ひとりになるのが 恐くて つらくて
優しいひだまりに 肩寄せる日々を
越えて 僕ら 孤独な夢へと歩く

サヨナラは悲しい言葉じゃない
それぞれの夢へと僕らを繋ぐYEEL
ともに過ごした日々を胸に抱いて
飛び立つよ 独りで 未来(つぎ)の空へ

僕らはなぜ 答えを焦って 
宛ての無い暗がりに
自己(じぶん)を探すのだろう
誰かをただ 想う涙も
真っ直ぐな 笑顔も ここに在るのに

永遠など無いと 気づいたときから
笑い合ったあの日も 歌い合ったあの日も
強く 深く 胸に 刻まれていく
だからこそあなたは だからこそ僕らは
他の誰でもない 誰にも負けない
声を挙げて “わたし”を 生きていくよと
約束したんだ ひとり ひとつ 道を 選んだ

サヨナラは悲しい言葉じゃない
それぞれの夢へと僕らを繋ぐYEEL
いつかまためぐり逢うそのときまで
忘れはしない誇りよ 友よ 空へ

僕らが分かち合う言葉がある
こころからこころへ 声を繋ぐ YELL
ともに過ごした日々を胸に抱いて
飛び立つよ 独りで 未来(つぎ)の空へ


コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

pop in

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

古今亭志ん朝 特選独演会
古今亭志ん朝 特選独演会 (JUGEMレビュー »)
古今亭志ん朝
話芸の粋。小気味の良い江戸弁の啖呵、様々な芸に裏打ちされた身のこなし、笑いは当然、うならせ、涙させ30分で心の洗濯できちゃうというありがたいお話と芸の詰め合わせ。至福の時が過ごせますぜ。

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM