間違いや失敗をしたことない者だけは、信用してはならない

  • 2007.03.21 Wednesday
  • 09:56
間違いや失敗をしたことない者だけは、信用してはならない。
そのような者は、無難なこと、安全なこと、つまらないことにしか手をつけない。
人は優れているほど、多くの間違いを犯す。
優れているほど、新しいことを行なうからである。



この言葉は、P.F.ドラッガー氏のものです。
氏の功績は知れ渡っていることでしょうから申し上げませんが、20世紀を代表する企業、社会、政治、経済を論ずる偉大な預言者たる地位を築いた方と言えましょう。

その氏からの言葉です。

なんとも自分のシャンとしないことに歯痒く忸怩たる憤懣やる方ない思いを背負って歩いているとこへ一縷の望みと言いますか、光が差し込んできたようですよ

この言葉を胸に、頑張りますよ(^^ゞ
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

pop in

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

古今亭志ん朝 特選独演会
古今亭志ん朝 特選独演会 (JUGEMレビュー »)
古今亭志ん朝
話芸の粋。小気味の良い江戸弁の啖呵、様々な芸に裏打ちされた身のこなし、笑いは当然、うならせ、涙させ30分で心の洗濯できちゃうというありがたいお話と芸の詰め合わせ。至福の時が過ごせますぜ。

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM