訪問販売の罪

  • 2008.04.21 Monday
  • 14:22

●飛び込み勧誘全面禁止、高齢者保護狙い秋田で条例素案
朝日新聞
訪問販売などのルールを定めた特定商取引法や一部自治体の条例には、勧誘をいったん拒んだ消費者への 再勧誘を制限する規定があるが、初回の接触は認めている。 訪問や電話でのセールスに頼る金融業界や訪問販売業界などは、飛び込み勧誘禁止の動きが広がるのを懸念。


●業務停止:訪販業者、事実と異なる効能で勧誘し健康機器を販売 /山形
毎日新聞
医療機器ではないのに「糖尿病に効く」「高血圧に良い 」などと事実と異なる効能を告げて電気温熱健康機器を販売したとして、東北経済産業局は、東京都大田区の 訪問販売業者「トーショウ」(長内正美社長)に対し、特定商取引法に基づき、勧誘・契約を1年間禁ずる業務停止


●健康機器販売詐欺容疑で社長再逮捕 向日町署
京都新聞
京都府警向日町署などは8日、詐欺の疑いで、横浜市中 区の健康機器訪問販売会社「ティエラ」の社長大 江寛之被告(29)=同市神奈川区子安通2丁目、詐欺罪




これは、先週1週間の訪問販売の報道です。
ほぼ毎週調べてみてますが、訪問販売で良いニュースはありませんね。もッとも良いニュースなどは報道されないんでしょうが。
とは言え、良くないですね。
世間での印象は大いに悪い方へと傾くばかりです。私も一介の訪販上がりでありまして、事業車の懲りない犯罪スレスレな行為に目を覆うばかりです。

では、訪販からどう対策を打つべきか

どうしても営業=訪販の呪縛から解けない方も多いです

市場がここまで疲弊していると言いますか、訪販業界そのものが忌み嫌われたかのような条例まで出来ると考えなければならないでしょう。

必ずしもバッチリではありませんが、ダイレクトマーケティングをからめるしかないでしょう。
DMなんてと言う風潮は分かっておりますが、使いようなんです。

手間と時間とお金をかけなくとも、好都合なDMは作れるんです。
何もハガキや郵便でなくても、ネットを使ったり小額広告でも可能なんです。どれが良いかは商材とエリア、価格などあれこれテストしてみれば分かります。

根性やトーク、あるいは詐欺まがいの手法で売るのでは無く、お客さんが納得ずくで喜んで買って頂ける環境を作って行きたいものですね。



営業を「足で稼ぐ」は大ウソだッ
・ナゼあなたは契約を取れないのか?
・売れない理由ポイント5と売れる理由ポイント3とは?

http://www.eNirvana.biz



コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

pop in

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

古今亭志ん朝 特選独演会
古今亭志ん朝 特選独演会 (JUGEMレビュー »)
古今亭志ん朝
話芸の粋。小気味の良い江戸弁の啖呵、様々な芸に裏打ちされた身のこなし、笑いは当然、うならせ、涙させ30分で心の洗濯できちゃうというありがたいお話と芸の詰め合わせ。至福の時が過ごせますぜ。

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM